復活 おっどん祭り。

我が町が6町合併して、市に成ってからは、かなり盛んなお祭りだった「おっどん祭り」を取りやめていました。

今年はその祭りを 町ぐるみで復活させようとスタートした。



画像




画像




メイン会場の舞台では 愛鼓連 舟志太鼓が元気よく響いていました。




画像



画像







出店も沢山参加していました。



画像




真夏を思わせるような真っ青に晴れ上がった空でした。

岸壁では、我が町自慢の 「舟グロー」が始ろうとしていた。




画像




夜も遅くまで賑わっていた。



画像




急な計画のため予算薄く 花火大会は見送りだったよう。


なんとか頑張って来年からまた続けていけたらいいですね。



                  





「玄界灘の小さな町の小さなお祭り」 でした。  




                           

この記事へのコメント

ぴあの
2009年08月28日 17:26
海と山と両方楽しめるのですね~~
それにしても空のブルー、海のブルー とってもきれい。
いつも、こんなきれいな自然の中で生活してられるkaizokuさんが羨ましいです。
お祭りは楽しかったですか?! 来年の花火大会が楽しみですね!
会場は広々してますから場所に困ることがないのが何より。
忽那kaizoku
2009年08月30日 14:59
ええ! 空と海の青 だけは自慢ですが 日本全土と 同じように 人口の
減少は 町の発展に 支障をきたしています。
 
 民主党に代わっての日本 いかになるや? ですねー。

    あまり期待はしていませんが 村山内閣の様にならない
    ことを 祈るだけです。

                

この記事へのトラックバック